前乃菜々

By 2024年5月22日撮影後記

この下田屋のスタジオには小さな庭がある。以前の目黒ハウスには大きな庭があり四季折々の木々と撮影できた楽しい想いがある。それでも屋外の撮影は木々の緑が女を美しくする。


菜々の前回の和服姿は好評であった。今回の濃紺の絽は清涼感があり美しい姿が見えた。裾を割ってあらわになった色気は柔らかい自然光でこそその艶を見せてくれる。
菜々は長くこの家で調教されて今日が最後の日である、感謝の意を三つ指をついて師に伝える。今後に他の者の縄を受けることがあっても師の教えを守りながら縄の道を進みますと伝えるのであった。
柱に寄りかからない逆さ富士、しかも両足は頭の後ろに縛られている、丸く固まった姿は家畜人ヤプーに登場する奴隷だ。それに菜々の大きな尻が猥褻な曲線を描く。この体勢ができるのは体がよほど柔軟で美脚でないとできない。女の色気は柔軟さにある。余談だが先日に歌舞伎を観ながら70歳を過ぎた女形の役者の動作の色気につくづくそれを思った。
撮影は順調に進み最後の場面で俺なりの特殊なライトを組んだ。これも均整のとれた体形であるからこそ可能な照明である。

杉浦則夫

撮影:杉浦則夫 緊縛:奈加あきら 助演:鏡堂みやび 制作:杉浦則夫写真事務所
掲載開始日 2024.5.16・23 掲載終了 2024.6.27

杉浦則夫緊縛桟敷 掲載内容会員登録ページ

注意:
月額会員サイト「杉浦則夫緊縛桟敷」でのダウンロード作品の掲載期間は四週間です。
掲載終了後は姉妹サイト「緊縛桟敷キネマ館」にて販売される予定となっております。※販売時期は当分先になります。
リンク:緊縛桟敷キネマ館 →

コメントをどうぞ

杉浦則夫緊縛桟敷(年齢認証)

これから先は、成人向けコンテンツです。
成人向けの言葉や映像が含まれています。18歳未満の方または大人ではない方は閲覧できません。

あなたは18歳以上ですか?

(ご自身の居住区や地域社会における規範・法律にしたがってください。)