一年間ありがとうございました

By 近況報告 コメント 0

2014年こそ何かが見つかる年と意気込んで出発したが、そんなに簡単になにかが見つかるものではなかった。その何かさえも危ういもので終わる。いや始めるのだ、昨日久しぶりでカメラを(フイルム撮り)手にした。事前に準備にかかりカメラをもちだしてみると愛用のマミヤ6×4.5の標準レンズにカビが発生しており落胆した。おおくのカメラを知人が持ち去り、故障をおこしたら修理できない状態でフイルムとりに挑むことになった。これは俺の趣味にちかい気持ちでやるのであるからどこまで公開できるのかはわかりません。そんな目論見を持ちながら2015年を迎えます。一年間ありがとう。

杉浦則夫

艷枕物語 第9巻 斉藤はるか

By 近況報告 コメント 0

009-01-title杉浦則夫緊縛桟敷の会員サイト内で見れるWEB書籍に新しいコンテンツ「艶枕物語」が始まりました。
これは作家さんが杉浦則夫作品に物語を付けてくれた作品です。以下一部をご紹介します。

艷枕物語 第9巻 斉藤はるか
写真 杉浦則夫 文 春原悠理

「いつもと違うことって?」
クローゼットの取っ手にはるかの手首を縛りつけたお兄さんは、背中を向けてバッグの中をかき回しています。「これだよ」と振り向いたその手には …


艷枕物語 第8巻 加藤時子

By 近況報告 コメント 0

008-01-title杉浦則夫緊縛桟敷の会員サイト内で見れるWEB書籍に新しいコンテンツ「艶枕物語」が始まりました。
これは作家さんが杉浦則夫作品に物語を付けてくれた作品です。以下一部をご紹介します。

艷枕物語 第8巻 加藤時子
写真 杉浦則夫 文 春原悠理

その瞬間、わたしの心臓はぎゅっと握り潰されたように縮み、痛みを感じるほどでした。でも、それは思わず小さく悲鳴をあげてしまうほどの快感なのです。先生の手の中で小さな塊となったわたしの心臓は、刻むことを忘れたようにその手のひらの感触を楽しみました。


艷枕物語 第7巻 多岐川梨沙

By 近況報告 コメント 0

makura-007-img杉浦則夫緊縛桟敷の会員サイト内で見れるWEB書籍に新しいコンテンツ「艶枕物語」が始まりました。
これは作家さんが杉浦則夫作品に物語を付けてくれた作品です。以下一部をご紹介します。

艷枕物語 第7巻 多岐川梨沙
写真 杉浦則夫 文 春原悠理

 その時、彼女の両脚は大きく開かれているときもあれば、ぴったりと閉じている時もあります。わたしはこちらのカーテンの隙間から、そんな彼女の様子をどきどきしながら見つめているのです。


艷枕物語 第6巻 菊池えり

By 近況報告 コメント 0

makura-006-img_s杉浦則夫緊縛桟敷の会員サイト内で見れるWEB書籍に新しいコンテンツ「艶枕物語」が始まりました。
これは作家さんが杉浦則夫作品に物語を付けてくれた作品です。以下一部をご紹介します。

艷枕物語 第6巻 菊池えり
写真 杉浦則夫 文 春原悠理

 エリは恥ずかしくて医師の目の前に座っているのが苦しくなりました。やがて息苦しさにたえられなくなり、口をパクパクさせて喘ぎました。


第10回 美帆の集い「再燃」

By 近況報告 コメント 0

今回は、10月に開催されることになった、10回目の集いに関して、書かせていただきます。

まず、初めに・・・3月に行われる予定でした本来であれば10回目の集い、私の病気のために中止となり、参加予定をしていた方々には大変なご迷惑をおかけしました。本当に申し訳ございませんでした。
現在は、体調も元通りになり、心配されていた後遺症は何も無く、以前と変わらない生活を送っています。縄への欲求は、増していくほどです。
続きを読む

艷枕物語 第5巻 佐藤裕子

By 近況報告 コメント 0

makura-005-img-blog杉浦則夫緊縛桟敷の会員サイト内で見れるWEB書籍に新しいコンテンツ「艶枕物語」が始まりました。
これは作家さんが杉浦則夫作品に物語を付けてくれた作品です。以下一部をご紹介します。

艷枕物語 第5巻 佐藤裕子
写真 杉浦則夫 文 春原悠理

 裸にされ、繋がれて開かれて、どんどん深く、どんどん澄んで、知らなかったことを覚えてゆくんだよ。もう戻れない。今までのあなたとこれからのあなたは、同じあなただけど別の人。


杉浦則夫緊縛桟敷(年齢認証)

これから先は、成人向けコンテンツです。
成人向けの言葉や映像が含まれています。18歳未満の方または大人ではない方は閲覧できません。

あなたは18歳以上ですか?

(ご自身の居住区や地域社会における規範・法律にしたがってください。)