森ほたる

By 2020年11月5日 11月 11th, 2020 撮影後記

ほたるは小柄な割に豊かなバストと丸い尻が魅力だ。小柄であっても荒縄の荒々しさに負けない色気を持っていた。少し感情移入が激しく止めるのに手こずった。踏石に打ち付ける様に転がしてみると、うっとりとした目つきの表情だ。もともと望んで桟敷の撮影に来た縄好きな女でもある。


ほたるに激しく撮影をしてみようと決める。打ち水が作った泥にまみれた鏡堂みやびさんのワラ草履が赤い湯文字を乱したほたるの太腿を力まかせに踏みつける。彼も今日は垣根を作ることがなく責めるつもりらしい。その時ほたるの陵辱に反抗する鋭い視線は印象に残る。それは一瞬の出来事で消えた。後は従順な女に落ちるのでした。
室内にもどって寝巻きを使ってみた。着物と違った肌着の見栄えにそそられる。衣のしたの肉体が想像できるからだろうか。湯あみの女がよく似合う。奈加さんにもスイッチが入った様で撮影は快調だ。丸いお尻を上に下にと吊りが始まる。女の不貞を懲らしめようとお灸が始まる。バイブが唸る。盛り沢山な撮影であった。

文 杉浦則夫

撮影:杉浦則夫 緊縛:奈加あきら 助演:鏡堂みやび 制作:杉浦則夫写真事務所
掲載開始日 2020.11.5・12 掲載終了 2020.12.10

杉浦則夫緊縛桟敷 掲載内容会員登録ページ

注意:
月額会員サイト「杉浦則夫緊縛桟敷」でのダウンロード作品の掲載期間は四週間です。
掲載終了後は姉妹サイト「緊縛桟敷キネマ館」にて販売される予定となっております。※販売時期は当分先になります。
リンク:緊縛桟敷キネマ館 →

コメントをどうぞ

杉浦則夫緊縛桟敷(年齢認証)

これから先は、成人向けコンテンツです。
成人向けの言葉や映像が含まれています。18歳未満の方または大人ではない方は閲覧できません。

あなたは18歳以上ですか?

(ご自身の居住区や地域社会における規範・法律にしたがってください。)