辛島音瑠

By 2017年12月28日近況報告

送られてきた辛島さんの宣材を見ると、性に興味のある性格が暗めとある。我々のカテゴリーにはまるモデルと思い出演を依頼した。


どちらかというと肥満タイプと思っていたが、21歳と若いせいで太り気味は気にならない。目がくりくりとして愛らしい。前日にした俺のイメージを変更して撮影にかかる。このスタジオの浴室の薄日を俺は好きだ。そこに白の部屋着で寝かしてみると可愛い人魚が出来た。俺はこんな瞬間があるのを心待ちにして写真を撮っている。それはまるで女と俺だけの空間であり心のつながりを得る。その日は最後にラッププレーの特殊な撮影を予定してある。今日はどこかに特殊なカットを組んでいこうと庭先に真珠を置いたりしてみた。そんな俺に共感してか辛島は心を昂らせている。現場の者のふとしたユーモアーに笑いをシンクロすると、箸が転んでも笑い転げるような笑いが続く明るさもある。「私、縛りにむいているのかしら」と縄になじんだ自分を不思議がっている。

またお願いしますと。明るい挨拶を残して帰った
文 杉浦則夫

杉浦則夫緊縛桟敷 掲載内容  会員登録ページ 
注意:
月額会員サイト「杉浦則夫緊縛桟敷」でのダウンロード作品の掲載期間は四週間です。
掲載終了後は姉妹サイト「緊縛桟敷キネマ館」にて販売される予定となっております。※販売時期は当分先になります。
リンク:緊縛桟敷キネマ館 →

コメントをどうぞ