ささみ

By 2018年1月29日撮影後記

クラウドのリターンの90分間の撮影の時、和服姿で「ささみです」と挨拶されて撮影が始まった。雪肌のふくよかな姿態を緊張からか薄らと朱にそめている、はちきれんばかりの乳房を縄目が美しく形つくる。
そんな記憶を残して夜の街でお疲れ様の二次会があった。彼女はある都市で働くの普通の女である。その席で是非桟敷で撮影をしてくれませんかという。さきほどの白い乳房が眼前に蘇る。では来年にとうろ約束をして帰った。

約束をほぼ反故にしてしまう俺には珍しく撮影を実行することになる1月16日目黒ハウスst。彼女はスタジオの近くのホテルをとり、定刻にスタジオに入って来た。今回の撮影も和服と決めて、ささみさんの和服を借りる事にした。それに赤のけだしで色添えをしてみたのが鮮やかな色彩を作った。たぶん地元のパートナーとのプレーで痛めたのであろう肩と首を痛めていると云う。大変だが注意しながら始める。

おおがらで太り気味な女性が羽織る和服の大胆な色彩のコントラストがつくる効果に、むきだしにされた太ももの色気がまばゆい。柱に竹を渡したセットにライトを当ててみると、意外な美しさがあった。そのセットにささみの尻をはめ込むように入れる。ささみの尻になにかを待ちわびる様に肛門がぴくぴくとそそった。そっとイルリガードルのからす口を挿入、俺の目の錯覚かくわえこむ様にそれを中に入れこんでいく、わずかである、これも名器といえるのだろう。
吊りでは、なかなか縄尻が決まらない。だが最後のローソク責めはささみの疲労感で脱力した身体にロー涙が筋を作って流れる様はみごとであった。
文 杉浦則夫

杉浦則夫緊縛桟敷 掲載内容  会員登録ページ 
注意:
月額会員サイト「杉浦則夫緊縛桟敷」でのダウンロード作品の掲載期間は四週間です。
掲載終了後は姉妹サイト「緊縛桟敷キネマ館」にて販売される予定となっております。※販売時期は当分先になります。
リンク:緊縛桟敷キネマ館 →

コメントをどうぞ

杉浦則夫緊縛桟敷(年齢認証)

これから先は、成人向けコンテンツです。
成人向けの言葉や映像が含まれています。18歳未満の方または大人ではない方は閲覧できません。

あなたは18歳以上ですか?

(ご自身の居住区や地域社会における規範・法律にしたがってください。)