早宮果穂

By 2017年3月16日撮影後記

身長155㎝スリーサイズ90。60。85芸能事務所からは仕事の内容の説明を受けないでやってきた女の子。当然に緊縛は初めて、というかそのような仕事があることも知らない地方のうぶな女の子です。地方にはまだそのような未開発な女の子がいるのだ。


俺は先日行われた緊縛博覧会に行ってみた。名目は女子会ということで若い女の子でうめつくされていた。
大きな会場を埋め尽くしていた。畳2畳ほどのスペースを各自がもって全国から集まった30人ほどの緊縛師が緊縛希望者を縛っている。呻き声がそこらじゅうでおこっている。俺の佇む隣のブースの会話を聞いていると。初めて縛られると女の子は云う、縛り師が女の快感ポイントを探りながら責めていく、じわじわと女の呻き、すでに女は周りの凝視を気にとめる余裕さえなく興奮の絶頂にある様子、その女の子はとても美しい子であった。そんな光景が広い会場でくりひろげられているのだ。

それに比べると果穂は下の毛をていれすることも知らないうぶな子です。お尻もキュンキュンした青い果実。とうぜん演技などはできないまな板だが、性格はとてもいい。

文 杉浦則夫
杉浦則夫緊縛桟敷 掲載内容  会員登録ページ 
注意:
月額会員サイト「杉浦則夫緊縛桟敷」でのダウンロード作品の掲載期間は四週間です。
掲載終了後は姉妹サイト「緊縛桟敷キネマ館」にて販売される予定となっております。※販売時期は当分先になります。
リンク:緊縛桟敷キネマ館 →
hayamiya-kaho

コメントをどうぞ

神納花
Next Post