つばき

By 2017年1月19日撮影後記

今回の割烹着のナース服がつばきにはよく似合って可愛いしこれから始まる物語にぴったりである。つばきは3度目の撮影ともなると現場になじみ笑顔は柔らかく自然な表情が出来ている。


ここのお風呂場の光がとても好きだ。薄暗いのであるが一方の窓からちょうどいい明かりが入っている。白い衣装の看護師を羞恥に責めるにはかっこうな舞台だ。つばきを明るい日差しで撮るのもいいが、この風呂場の薄日で悲しげに撮るのも女の哀しさをいっそう深くする。もの静かなつばきは撮影中ほとんど声を発することがない。縄を受けて精一杯表現しようと努力するが、なかなか効果があらわれない。俺としては軽率な指導でまちがった表現を覚えてほしくない。体で表すまで待つ。陽が傾きシャドウにあてる銀レフでは光がたりずおおきな鏡を使用する。浴室は6度ほど床板はかなり冷えるがつばきは耐えている。
縄どめされた白衣の看護師を布団の上に置いた時に本来の立場が逆転して一層変な色気をおぼえた。おむつ替えのようなあらわなかっこうで晒されるつばき。

床の間には蓬莱氏が庭からとった葉とすすきで美しく生けられた花が置かれている

蓬莱氏がそろそろつばきちゃんにクリップを使ってみたらとささやく。確かに調教の歩を進めるのがいいだろう。そしてその機会はすぐさまやってきた。柱に開脚の吊り、長い時間を吊った、花芯を開くクリップ、ついに痛さに顔をゆがめる、痛さにカメラに救いを求める、それを覚えてくれと柱の吊りを続ける。だがつばきは耐えてなを無言だ。

文 杉浦則夫
杉浦則夫緊縛桟敷 掲載内容  会員登録ページ 
注意:
月額会員サイト「杉浦則夫緊縛桟敷」でのダウンロード作品の掲載期間は四週間です。
掲載終了後は姉妹サイト「緊縛桟敷キネマ館」にて販売される予定となっております。※販売時期は当分先になります。
リンク:緊縛桟敷キネマ館 →
tsubaki

コメントをどうぞ

杉浦則夫緊縛桟敷(年齢認証)

これから先は、成人向けコンテンツです。
成人向けの言葉や映像が含まれています。18歳未満の方または大人ではない方は閲覧できません。

あなたは18歳以上ですか?

(ご自身の居住区や地域社会における規範・法律にしたがってください。)