スタジオの備品の中原中也をみさきに与えてみると、中也ですか?と意外な返事がかえった。最近の若い子にしてはめずらしいと親近感をおぼえる。やはり<汚れちまった悲しみを>読みますと云うにはまたまた驚きだ。みさきは22歳、俺もそんな頃にポーの詩集に涙して読んだものだ。


みさきはとりたてて美形でもなく可愛いくもないが、彼女の童顔はロリフアンにはたまらない魅力であろう。遠くを見つめる姿は子供のように無防備で愛らしい。下着を脱がしてみると形のいい大きな尻だ、それを柔らかな曲線を作って縄ととけ込む。この少女が乱れた布団のわきで大股を開いた図に処女の床入りをバイブレーターで犯す禁断なエロを観る。
みさきは俺のイメージをすべて受け入れてくれる。超協力的で撮影ができた。

文 杉浦則夫
杉浦則夫緊縛桟敷 掲載内容  会員登録ページ 
注意:
月額会員サイト「杉浦則夫緊縛桟敷」でのダウンロード作品の掲載期間は四週間です。
掲載終了後は姉妹サイト「緊縛桟敷キネマ館」にて販売される予定となっております。※販売時期は当分先になります。
リンク:緊縛桟敷キネマ館 →

コメントをどうぞ

杉浦則夫緊縛桟敷(年齢認証)

これから先は、成人向けコンテンツです。
成人向けの言葉や映像が含まれています。18歳未満の方または大人ではない方は閲覧できません。

あなたは18歳以上ですか?

(ご自身の居住区や地域社会における規範・法律にしたがってください。)