御前珠里

By 2017年7月27日撮影後記

あかりと蓬莱との出会いは3年ほど前の三和出版の撮影であった。二人とも職業的な写真撮影は初めてのようでかなりとまどった撮影であったと記憶している。だがその時の出来映えは好評であった。


その後あかりとは緊縛桟敷のイベント雲海塾でおつきあいをしていただいている。すらりとした柔軟な肢体と色白な肌に縄がかるとあかりの魅力が輝く。夏物の和服が強い光にあたっても涼しげでいい。またこの人の呻き声は風鈴が鳴るような心地いい呻きをたてる、それはそよ風になる風鈴のように優しく身体の芯から洩れるような吐息、男を虜にする。
あかりの肩の関節の曲がり具合は異常なくらいに高くあがる、初めての撮影においても関節をねじ曲げて数秒だが吊り上げた、今回は胡座であったが美しさはぐんをぬいた撮影ができた。

本作は三和出版より発売中の「緊縛奇譚」に掲載された作品の全カットとなります。
文 杉浦則夫
杉浦則夫緊縛桟敷 掲載内容  会員登録ページ 
注意:
月額会員サイト「杉浦則夫緊縛桟敷」でのダウンロード作品の掲載期間は四週間です。
掲載終了後は姉妹サイト「緊縛桟敷キネマ館」にて販売される予定となっております。※販売時期は当分先になります。
リンク:緊縛桟敷キネマ館 →

コメントをどうぞ

杉浦則夫緊縛桟敷(年齢認証)

これから先は、成人向けコンテンツです。
成人向けの言葉や映像が含まれています。18歳未満の方または大人ではない方は閲覧できません。

あなたは18歳以上ですか?

(ご自身の居住区や地域社会における規範・法律にしたがってください。)