今亜里沙 恥ずかしさに震える亜里沙 前後半掲載

By 2014年9月18日撮影後記

亜里沙のウオーキングの脚のはこびの美しさには特別のものがある、若い時にファションモデルの訓練でも受けたのだろうかひざを曲げないで歩ける、外国で東洋人の中で日本人を見分ける方法はひざ曲げて歩くのが日本人。

背が高いからよけいに姿勢を正しく歩く亜里沙は美しく目立つ。
この女性の発するフェロモンは禁欲の裏に隠れる欲望のドグマをはっする。大柄で柔軟な身体がポーズをとるとすでにそこにエロチシズムがある。
固く閉じた太ももの間からちらちらとのぞくピンク色の秘部、恥ずかしさに震える亜里沙を犯すがごとくに縄をM字開脚にうつ、亜里沙の顔が恥ずかしさで赤くなる、男の指が花芯を這い、てなれた指は濡れた襞のうちを刺激する、たちまち亜里沙の禁欲の誓いは破られてどんどん高まる喘ぎ声「いいくぅ〜」(真に迫る)4度5度と続く。
「亜里沙の唇はセクシーだ」「いま縛られながらフェラチオしたかった…」やけぼっくりに火がついたか、そんなフェロモンいっぱいの撮影でした。

今亜里沙 掲載内容 会員登録ページ
注意:
月額会員サイト 杉浦則夫緊縛桟敷での掲載は四週間で終了します、
以後はグループサイトの緊縛桟敷キネマ館にて販売される予定となっております。
リンク:緊縛桟敷キネマ館 →

コメントをどうぞ

杉浦則夫緊縛桟敷(年齢認証)

これから先は、成人向けコンテンツです。
成人向けの言葉や映像が含まれています。18歳未満の方または大人ではない方は閲覧できません。

あなたは18歳以上ですか?

(ご自身の居住区や地域社会における規範・法律にしたがってください。)