代表杉浦則夫について

sugiuranorio1942年4月9日生まれ
18歳まで名古屋で暮らし、デザイン専門学校に進むが得るものなく中退。TV用人形劇の大道具のバイトを経験し、70年代の初めに浅草東洋劇場というストリップ劇場の進行係・照明係などを務める。
当時すでに伝説的な踊り子さんたちは引退し興行は斜陽だった。その一方でピンク映画がめざましい台頭ぶりを示すころである。
当時のピンク映画は今観ても一時代を築いた影像の美しさを持っている昭和48年頃、故太古八郎氏から団鬼六先生を紹介され、鬼プロ制作助手のような仕事につく。当時の鬼プロは、ピンク映画製作とピンク映画上映館で幕間に1時間程行われるピンク芝居をとりおこなっていた。この興行には都内で劇団が10余ほど参加し、鬼プロも作団鬼六、女優紅まちこ、座長太古八郎で大いに活躍したものだった。
その後、鬼プロは「SMキング」を発刊し、編集者として参加する。主に写真撮影を担当するうちに手習いでカメラも扱えるようになる。SM撮影の現場を3~4年の経験し、その後カメラマンとして独立する。
当時SM雑誌の主流だった「SMセレクト」「SMファン」などを軸に仕事をし、昭和末期には「SMマニア」「SM秘小説」の巻頭グラビアも担当するようになる。
この頃は、SM雑誌がもっとも勢いをもっていた頃で団鬼六、千草忠夫、美濃村晃、辻村隆などなど大家が、多くの読者を魅了していた。
その後三和出版に活動を移し、SM写真集から各種のマニア雑誌の巻頭カラーを撮影し現在に至る。

運営会社

事業者の名称 株式会社杉浦則夫写真事務所
営業所在地 東京都新宿区荒木町16-403
代表責任者 代表取締役 杉浦則夫
会社成立の年月日 平成2年12月7日
届け出等 映像送信型性風俗特殊営業届出
東京都公安委員会第28885号
無店舗型性風俗特殊営業届出
東京都公安委員会第8025号
業法に関する資格 1.雑誌、書籍、ビデオ等の編集、制作、出版
2.通信提供サービス業
3.通信販売業
4.貸しスタジオ業
5.イベントの企画編成及び制作運営
6.ウェブサイトの企画・制作・運営並びにその代行
7.前各号に付帯する一切の業務
申し込みのために必要な販売、商品条件の表示 CD/DVD-ROMの販売、有料コンテンツ配信型ホームページ

運営サイトについて

緊縛桟敷キネマ館(単品ダウンロードサイト)

当サイトで掲載した作品を含め、杉浦則夫撮影のほとんどを単品購入出来るサイトです。クレジットやEdy決済なら購入後すぐにご覧いただけます。通信販売もあります。

耽美問屋(お買い物サイト)

他社製品も取り扱う通信販売専用のお買い物サイトです。

緊縛新聞(記事サイト)

緊縛関連の記事やコラム、その他情報などを配信するための無料サイトです。2014年4月より杉浦則夫緊縛桟敷サイト内へ移植されましたが、運営方針は以前と変わりません。

杉浦則夫写真事務所 公式サイト

運営しているサイトの全貌や、活動についての全体像を見やすくまとめたオフィシャルサイトになります。

12
杉浦則夫緊縛桟敷(当サイト)
7
耽美問屋
7
緊縛新聞
7
緊縛桟敷キネマ館
5
杉浦則夫写真事務所 公式サイト

緊縛新聞

緊縛に関わる記事小説、杉浦則夫緊縛桟敷や姉妹サイトの新作情報、近況報告など、緊縛ニュースを配信します。詳細→

相互リンク

杉浦則夫緊縛桟敷の相互リンク集です。大きなバナーを貼って頂ける場合は上部特別枠に掲載させて頂きます。詳細→

運営者情報

当サイトの運営会社「杉浦則夫写真事務所」と、その代表「杉浦則夫」の経歴や詳細について記載されています。詳細→

モデル募集

気持のこもった応募をお待ちしております。とても大変なお仕事ですが、是非一緒に素敵な作品を作りましょう。詳細→

特定商取引法

サービスの全体像が把握できるように、皆様と契約させて頂く詳細内容が記載されています。一度ご覧ください。詳細→

お問い合わせ

入会・会員のトラブルや質問、作品に対する意見や企画、その他ご要望がありましたらお気軽にお問合せ下さい。詳細→